So-net無料ブログ作成

故障時にも使えるレンタカー費用特約。付帯できる保険会社は? [中古 黄色ニュービートル]

 故障時(自走不能)にもレンタカーが借りられる特約が、SBI損保自動車保険付帯ロードサービスには、かつて付帯されていました[わーい(嬉しい顔)]

 しかし、6-7年前に事故時のみに変更になり残念な思いをしたことを覚えています。その当時に13年目に入っていた自車を買い替えるきっかけの一つにもなりました。(10万km乗ったら燃費と車両価格の差は?ハイブリッドはどう?ミニバンだったら?:10年乗るこれからの自動車選び: [10年乗る新車選び]

 昨年、とうとう13年目になる我が家のセカンドカーであるニュービートル(車の買い換え [中古 黄色ニュービートル])が、自走不能の故障でレッカーのお世話になり、今年の自動車保険更新で、ふと故障時にレンタカーが借りられたことが便利だったことを思い出し、現在でも付帯がないかどうか調べてみました。

 しかし、調べてみると意外に大変だったので、参考にされる方もいらっしゃるかと考え、ブログ記事にしてみました。 


 まず行ってみたのは、定番の保険会社一括見積です。



 しかし、残念ながら一括見積だけでは、ロードサービス詳細については比較できません。

 凝り性の私は、上記一括見積サイトトップページに貼ってあった各保険会社への直リンクに飛んで、ロードサービスを確認していくという作業を行ってしまいました[ふらふら]。(リンクがないところは検索です。)

 

 調べた自動車保険会社は、

 三井ダイレクト損保、イーデザイン損保、アクサダイレクト、セゾン(おとなの自動車保険)、SBI損保、チューリッヒ保険、ソニー損保、AIU保険、朝日火災海上保険、チャブ保険Chubb保険、セコム損保、東京海上日動火災保険、あいおいニッセイ同和損保、全労済(マイカー共済)、日新火災海上保険、富士火災海上保険、三井住友海上保険、そんぽ24
 

ふうつかれた・・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

こういう微妙な特約は、年ごとに変化することも多いので、現時点でのスクリーンショットも張りながら比較していきます。



ロードサービス(故障時)にレンタカーを使えるオプションが見当たらない保険会社

   ソニー損保・イーデザイン損保・アクサダイレクト・そんぽ24・日新火災海上保険・富士火災海上保険・全労済(マイカー共済)


ロードサービス(故障時)にレンタカーを使えるオプションが自宅以外の保険会社
(20170513時点での記載内容を直接画像で貼っておきます)

三井ダイレクト三井.JPG自宅から直線距離で50km以上遠方の事故・故障でお車が自力走行不能となった場合;レンタカー代(5ナンバー車)を12時間を限度に負担。このサービスはご契約2年目以降のお客さまが対象となります。」






SBI損保sbi.JPG故障・事故などでお車が自力走行不能となり、ご帰宅が困難になった場合距離制限はない)。レンタカーご利用の場合は、30,000円/1台」








セゾンおとなの自動車保険sezon.JPG「ご契約のお車がレッカーけん引されたことに伴い、走行不能となった場所からお住まいや目的地などに移動するための費用をお支払いします。」レンタカーを相乗りで使用した場合は、その1台に対し2万円を限度とします。
チューリッヒネット専用保険https://net.zurich.jp/
チューリヒには2つの保険があります。要注意。
tyu-rihhi.JPG「走行不能事故の発生した地から、居住地または被保険自動車の出発地へ戻るため」24時間を限度

自宅でのロードサービス(故障時)にレンタカーを使える可能性がある保険会社



「契約車両の事故・故障・トラブルにより緊急に代車が必要な場合、レンタカーの基本料金をお支払いします。」24時間分の費用


同じ会社のネット専用保険と違い、”出発地へ戻るため”という一文がありません。









東京海上日動火災保険
http://tcon.tokiomarine-nichido.co.jp/tcon/public/tcon1701004/pamphlet/html/VTCH01CB01000.html
toukyou.JPG故障により「走行不能」となった場合、ご契約のお車の代替としてレンタカーを借り入れるための費用を、ご契約時にお選びいただく保険金日額を限度(故障の場合は15日)に補償します。


「走行不能」とは、ご契約のお車が動かなくなった状態、または法令等により走行してはいけない状態をいいます









あいおいニッセイ同和損保


aioi.JPG

事故・故障付随費用特約をセットしたご契約にセットできます。

運搬・搬送時代車提供特約

ご契約のお車が自動車事故、故障などで自力走行不能、盗難にあった場合のいずれかに該当する事由により、ご契約のお車の修理などのために代車を借りる必要がある場合、その期間中の代車(ご契約の代車クラスに応じたレンタカー)を30日を限度にご提供します。

「くるまがくるまで」(代車提供特約)

ご契約のお車が自動車事故、故障などで自力走行不能、ご契約のお車が衝突、接触などの事故によって”損害が生じた場合や、盗難にあった場合のいずれかに該当する事由により、ご契約のお車の修理などのために代車を借りる必要がある場合、その期間中の代車(ご契約の代車クラスに応じたレンタカー)を30日を限度にご提供します。

三井住友海上http://www.ms-ins.com/personal/car/gk/support.html#anc-02

mitui.JPG

事故や故障等でお車が自力走行できなくなった場合に、レンタカー費用を日額7,000円を限度にお支払い。

 

 

 結果として、ダイレクト系(つまり一括見積で出てくる)の保険会社には、”充実の”ロードサービスでも、”出先”で自走不能になったときに、レンタカーが使えるオプションがある程度。

 ここまで調べたところで、やはりポイントは"値段"

  できるだけ、同一条件で行うために、個々の保険会社で見積もってみます。

13年目のニュービートル(対人・対物・人身傷害・無保険車障害は無制限、搭乗者傷害3000万、車両保険70万免0特約あり)

ソニー損保(事故時レンタカー特約」5000円日額込);5.5万

東京海上日動ではレンタカー特約なしで8.5万(故障時にも対応してくれる特約は+8千円ほど)

三井住友海上・あいおいニッセイ同和損保では、この年式で車両保険を付帯する場合はTELと、でますので難しそう。

チューリッヒ保険で、スーパー自動車保険(約4万)とネット専用保険(約3万)では、約1万円の差。

1万円あると、24時間のレンタカーを借りることは十分にできてしまいます。

沖縄・北海道など全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

微妙ですが、保険ですので、ここは安心を買うことにして、今年はチューリッヒのスーパー自動車保険で契約することにしました。

使わないに越したことはないんですが、前車では1年に3回レッカーという記録があったりますので[ふらふら]

 






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。