So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

年賀状をクレジットカードで少しお得に購入。ファミマTカードでカードの日に購入するとお得か? [カードのポイントあれこれ]

 毎年、年賀状お年玉付き官製はがき)はファミマTカードで購入しています。コンビニで手軽にクレジットカードはがき切手が購入できる手段として重宝しています。

 いつも、必要になると買っていたので曜日を気にしていなかったのですが、今年の購入はちょうど土曜日。

 カードの日ポイント5倍デー

 はがき切手が購入だと、クレジットポイントだけが加算されるので5倍ではないことは理解していたんですが、カードの日ってお得なんだろうか?

 気になって少し調べました。


DSC_1158.JPGとはいっても、1000円ほどの商品と年賀はがきを別々に購入してみただけです[パンチ]

(ちなみに今月の私はブロンズランク)

いつもの日ならば、ハガキや切手はクレジットポイントのみであり、約0.5%還元ですが、カードの日なので2倍になり約1%還元になっていました[わーい(嬉しい顔)]

(200円未満切り捨てですので、”約”です。)
ka-donohi.JPG もちろん(残念ながら)、ショッピングポイントはつかないので、通常商品を買った右側のように、さらにショッピングP[+0.5%]スペシャルP[+1%]で2.5%還元にはならないわけです。
 (カードの日以外ならば、はがき・切手は0.5%・通常商品は1%。200円未満切捨のようです。570円の商品を購入しても各2Pで計4Pでした。)

上図;ファミマTカードの説明HPからカードの日の説明抜粋


famimaT.JPGちなみに、ショッピングポイントとクレジットポイントの説明は下記HPにて


こんな感じです。








ファミマTカードを作成するとしたら、ポイントサイトの経由がお得です。私が入っているポイントサイトから検索してみたところ、2017年時点で

collee(旧予想ネット 経由で1000円相当のポイント

[ライフメディア] 経由で、1500円相当のポイント

がもらえるようです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

スタッドレス(冬タイヤ)夏タイヤの交換工賃が安いのは?会員価格も含めて検討。オートバックスがタイヤ交換の工賃を値上げして再検討。 [10年乗る新車選び]

 いつのまにか、オートバックスが様々な工賃を値上げしていました。

 昨年までは、アルミホイル付きタイヤの交換のみでは、会員価格で1500円程。間違いなく最安値でしたので、よほど混んでいるときでなければオートバックスでの交換を優先していました。

 ところが、今年、いつものように頼んでいると、「会員価格で2420円です。」[がく~(落胆した顔)] 

DSC_1143.JPGいつの間にか値上げしていたみたいです。

でも、WEBにも店内にも、分かりやすい表示はみあたらない[ふらふら]

ちなみに会員ではないと、3240円みたいでした。

tai.JPGHPを見ても、「各店舗にお問い合わせください」となっていて、表示がないんですね。




 

ふと思い立って、他店にも価格の確認をしてしまいました。

どちらも、WEBには”各店舗に問い合わせください”になっています。電話してみます。

 イエローハット「4本で3100円です。会員価格は3割引(2170円)になります。」

 ジェームズ  「4本で3240円です。会員割引はありません」

   (DMで配布される5%割引券が工賃にも適応されたかと思うので3078円という所)


 最安値はイエローハットの会員割引適応後かな?

neda.JPGこちらの記事によると、コックピットやエネオスでも2000円+消費税の店はそれなりにあるようですね^^


 

 あとは待ち時間と、予約できるかどうか?


オートバックスは昨年からWeb予約を始めています。でも、各店舗ごとのページからしか行けないみたいです。シーズンにならないと出てこないようですし、オイル交換に比べるとわかりにくい><。


ここから目的とする店舗のページに飛ぶとo-to.JPG

このバナーが出ている間・店なら、WEB予約ができます(10月下旬には出ていませんでした)。

12月中旬時点で、翌週末が1枠だけ空いてます。2/11までで、今のうちに春の予約を取っておくことはできないようでした。


イエローハットは今のところ電話予約のみのようです。


iero.JPG各店舗のページにこのバナーが出ていれば大丈夫のようでした。”交換部品ご購入の場合”との一文がありましたので、実際に電話して、ホイール付きのタイヤ交換を予約できるかどうか聞いてみましたが私が電話した店ではOKでした。



実際、自分で交換してと思うんですが、意外と腰に来るのが、タイヤをはめる作業。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

パナソニック ハイブリッド方式除湿乾燥機F-YHJX120が故障。修理をどうする?。買い替えはエコ?。10年で機能はどうなったのか?。F-YHD100-W;F-YHPX120と比較 [修理・補修]

我家は、室内干し。除湿乾燥機を買ってからは、すっかりこの生活に慣れてしまいました。

しかし、年中稼働していることもあるのか、故障するんです・・・。


一台目は5年で故障。買い換えた2台目も4年半で故障してしまいました。

ここ5年で機能は変わっているのでしょうか?。メーカーが力を入れているエコ度は?

修理費用は高額になることが前回わかっているので、買い替えか修理か迷うところです。


一代目は2008年から使用。当時の価格、33,500円ネット通販。アマゾンでは中古でも、2017年時点で15000円の値段がついています。


パナのHPからスペック転載。
http://panasonic.jp/joshitsu/p-db/F-YHD100_spec.html

定格除湿量 9L/日(50Hz)

衣類乾燥運転(50Hz)  除湿能力 速乾・ターボ 10.5L/日
省エネ 5.6L/日
消費電力 速乾・ターボ 700W
省エネ 185W
運転音 速乾・ターボ 50dB
省エネ 42dB
風量 速乾・ターボ 3.6立方メートル/分
省エネ 2.5立方メートル/分


衣類乾燥時間(工業会基準 20℃70%) 49分
本体寸法 H540×W340×D210mm
本体質量 12kg
タンク容量(自動停止) 約2.9L


まだ白物家電がナショナルだった時代の製品でした。

順調に稼働していたものの、5年目の2013年6月に故障。

出張修理に出てきてもらいましたが、コンプレッサーの故障で修理費用は2万円近く。修理断念して、二台目に。


結局、同じパナソニックを選びました。価格はほぼ同じ33400円。ヤマダ電機での購入。


パナのHPからスペック転載。


定格除湿量 9L/日(50Hz)(消費電力:245W)

衣類乾燥運転(50Hz)  消費電力 速乾・ターボ 705W
標準 245W
音ひかえめ 230W
電気代 速乾・ターボ 15.5円/h
標準 5.4円/h
音ひかえめ 5.1円/h
運転音 速乾・ターボ 48dB
標準 48dB
音ひかえめ 40dB

乾燥時間  速乾・ターボ 43分
標準 65分
音ひかえめ 80分

本体寸法 高さ580mm×幅370mm×奥行225mm
本体質量 13.9kg
タンク容量(自動停止) 約3.2L


エコナビなどつきましたが、音も乾燥時間もあまり変わりなく、違いはあまりわからないまま。

実際、あらためてスペックを比べてみても、ほとんど変わりはない感じです。

(むしろ、F-YHD100-Wの省エネ運転が185Wで一番少ない?)


補償期間は、冷媒回路が3年になっていますが、4年と4か月での故障ですから、これは無理。

有償修理なので、たぶん2万円前後の修理代金になりそう。

前もって新規購入の場合と比べておかなければなりません。

後継機種は

 

定格除湿能力 50Hz:9.0L/日[消費電力225W]

いつのまにか値上がりしているようです。5年の延長保証をつけるとさらに5000円。

衣類乾燥 消費電力 少量速乾 50Hz:685W
速乾 50Hz:685W
おまかせ 50Hz:225W
音ひかえめ 50Hz:220W
電気代のめやす※1 少量速乾 50Hz:18.5円/h
速乾 50Hz:18.5円/h
おまかせ 50Hz:6.1円/h
音ひかえめ 50Hz:5.9円/h
運転音 少量速乾 50Hz:48dB
速乾 50Hz:48dB
おまかせ 50Hz:48dB
音ひかえめ 50Hz:40dB
乾燥時間 43分*速乾モード時


ちなみに、除湿能力が高い機種も発売されているようです。

 

定格除湿能力 50Hz:15.0L/日[消費電力320W]


現時点で乾燥時間にそれほどの不満はないので、F-YHPX120を後継機種と考え、スペックを見比べると、重量・運転音・乾燥時間・定格除湿能力は、ほとんど同じ。

ただし、消費電力が245Wから225Wへ減っている様子。

乾燥時間は、現行機種は速乾のみしか書いてありませんが、43分と同じ。電力消費量は705Wから685Wへと減っています。20Wの節電が実現されているようです。

ただ、ルーバーの動かし方なども含めて基本的な機能は変わらないようですので、使い勝手は、同じと思われます。


エコ度ですが、電気料金は、

(スペック記載されている電気代のめやすは、その当時の時価かと思いますので比較していません)


にて計算してみると、20W/6時間/30日;約100円。3年使っても3600円の違い。

こうなると、修理の方がよさそうですが、多くの場合、修理代金は定価に引っ張られることが多いという経験があります。3万円台も覚悟しなければいけないのか><

さて・・・

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

「所さん お届けモノです!」にて絶賛の”かじかの子”をふるさと納税でお取り寄せ。三國清三おすすめ。 [ふるさと納税]

フランス料理の巨匠・三國清三(みくに きよみ)シェフが おすすめしている北海道増子町かじかの子

かじか.JPG



ヒルナンデスにて2014年に紹介され、売り上げが伸びたようです。


今年2017年9月にはtokoro.JPG

所さん お届けモノです!

にて紹介されました。あんまり所さんが美味しそうに食べていたもので、楽天で探してみたら、一応あったんですが・・
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■送料無料■かじかの子 遠藤水産
価格:3564円(税込、送料無料) (2017/9/29時点)


 

 案の定、私が探した時には売り切れてました。2014年の紹介時にもあっという間に売り切れていたようなので、生産量が追い付かないんだと思います。
 ふと思い立って、ふるさと納税のサイトに行ってみたところ、まだ売っていました。日曜日の夜だったので、売り切れたけれども、まだ出しているだけかもしれないなぁと思いながら、ダメもとで注文しておきました。
 さっき見たら、もう取り下げられていましたので、楽天ふるさと納税 増毛町のリンクを貼っておきます。2014年の時のように、しばらくしたら増産して、また出品されるかと思います。(画像は増毛町のふるさと納税サイトから。)
kajika1.JPG
ふるさと納税 北海道 増毛町 (楽天 ふるさと納税で探す)
かじかの子は冬季に獲れるようですので、もう少し待ったら受付再開になるんじゃないかなと思ってます[グッド(上向き矢印)]
通販で、2瓶 3500円ですので、200g瓶*3ならば、お得な返礼品と言えそうです。お試しなので、「港町ナンバー1セット」で申し込みました。
 断られないといいなぁと思い、ゆっくり待ちます。
 何時来るかがわからないのは、ふるさと納税の困ったところです[ふらふら]
と、1週間で到着^^、ふるさと納税としては早いです[わーい(嬉しい顔)]
キンキンに冷えた冷凍ゆうパックで到着。
DSC_1048.JPG開けてみると、しっかり三種。DSC_1049.JPG
冷凍しておけばよいようなのですが、開封後は4日以内。注意が必要です。
食べてみると、コリコリとした、小粒の卵。癖になりそう。醤油漬けらいいのですが、あまりしょっぱくなく、あっという間に食べてしまいそうです。(ただ、下の方になると次第にしょっぱくなっていきました、混ぜないといけなかったみたいですね^^)
DSC_1052.JPGDSC_1055.JPG
 
ちなみに、釣り百科によると、kad.JPG

カジカ(ギスカジカ) 本種はギスカジカ属に分類され、日本では東北地方と北海道の沿岸部に棲息する。また、オホーツク海からベーリング海西部にも分布している。

とのこと。来年もリピートしそう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

年間走行距離が多い場合(無制限)におすすめのネット自動車保険は? 距離区分 ダイレクト お得 比較 SBI損保もとうとう距離制に移行し実質値上。 [10年乗る新車選び]

前回記事「故障時にも使えるレンタカー費用特約。付帯できる保険会社は?」では、ニュービートルの保険へ故障時のレンタカー特約を付けられるかどうかを比較しました。

 9月は自車の保険更新時期です。安さと保険内容などからSBI損保で長年契約してきたのですが、今年から

sbi.JPG走行距離による保険料の変更が導入されてしまいました。

「走行距離が多い場合は値上げになる」わけですね。

私は年間15000kmをまず超えるので、かなり高くなるはず。

実際、前年同条件(補償は基本無制限・車両保険(免0))で比較してみると


[5000km未満 36770円] 、[5000~10000 38370円] 、[10000~15000 40580円] 、 [15000超 45060円]

となり、かなり上がってしまいます。

前年は、38890円でしたから、等級が変わりなく、経年劣化で車両保険が20万下がったことを考えれば、1万km未満の値段でさえ割高[ふらふら]



 久しぶりに、保険会社の変更検討が必要な様子。

 走行距離無制限お得おすすめ)の保険会社を探してみました。




 走行距離区分15000km以上とすると、見積もりをもらえる保険会社自体少なくなってきます(詳細は下記)[ふらふら]


 さらに、ネット検索していくと、まとめサイトがいくつかありました[位置情報]




 これらの記事はもう古くて、今回、2017年よりSBI損保変更。三井ダイレクトは2015年から距離区分導入になっています[ドコモ提供]

参考URL

三井ダイレクト損保の「総合自動車保険」を徹底分析




保険会社 距離区分 最短走行距離
最長走行距離
SBI損保 4区分  
15,000超
チューリッヒ 4区分 3,000以下 15,000超
アクサダイレクト 3区分 5,000未満 10,000超
三井ダイレクト  4区分 5,000未満 15,000超
セコム損保 なし    
イーデザイン損保 4区分 3,000以下 10,000超
セゾン(おとなの自動車保険) 4区分 5,000以下 15,000超
ソニー損保 7区分 3,000以下 16,000以下・無制限
そんぽ24 5区分 4,000未満 16,000超


 結果から言うと、距離区分が導入されていないのはセコム損保のみ。格安ダイレクト系ではSBI損保が、ほぼ最後発だったことがわかります。

三井ダイレクトにて、SBI損保とほぼ同条件で見積もってみます。


 20,000km以上にて、51,640円
(過去??走行距離の記入義務あり。過去記事とは違う距離区分?、HPにも走行距離の記載見つけられず)
 3,000km未満とすれば、42500円

セコム損保にて見積。ここは走行距離の入力必要なし。

 43,850円

 もともと、セコムが駆けつけてくれるというサービスで売り出しているセコム損保。その分、割高だったはずですが、走行距離区分の導入がされていないことから、長距離という条件では他の格安系ダイレクト自動車保険と大差ない結果に。


 ほかの安いダイレクト自動車保険ではどうなんだろう?、最長走行距離が短い保険会社ならまだ差がないかも?(イーデザインやアクサなどは1万km超)、と疑問を持ち年間走行予定距離を15,000km以上として見積もりました。



見積もりが出た保険会社では、()内の金額になり、一見安いかと思いますが、実際に充実保証(ほぼ無制限での補償と車両保険金額のすり合わせ・免ゼロ特約などあわせてみる)にしてみると、変わってくることは経験済み。

 各保険会社のサイトに行って、確認しなおしていきます。


保険会社
最長走行距離
保険料
SBI損保
15,000超
45,060
チューリッヒ 15,000超 53,330(37,750)
アクサダイレクト 10,000 44,000(37,280)
三井ダイレクト 10,000 51,640
セコム損保 なし 43,850
イーデザイン損保 10,000超 56,980
セゾン(おとなの自動車保険) 15,000超 58,070
ソニー損保 無制限 (52,260)
そんぽ24 16,000超  




イーデザインは、高くなりましたが、最長の走行距離区分が1万km超のアクサは1.5km超のチューリッヒより安くなっている印象。

SBI損保アクサダイレクトセコム損保の3つがほぼ横並び4.5万程。

さて補償内容の確認です。


アクサダイレクト

 対人・対物・人身傷害無制限、搭乗者傷害2000万、車両5(車対車免0)-10
  • 全損時諸費用保険金特約なし
  • 弁護士費用等補償特約
  • 自宅・車庫等修理費用補償特約(なし
  • 対物差額修理費用補償特約
  • レンタカー費用補償特約(なし
  • 地震等車両全損特約(50万)
  • 車内外身の回り品補償特約(10万円)

SBI損保
 対人・対物・人身傷害無制限、搭乗者傷害2000万、車両5(車対車免0)-10万
  • 全損時諸費用保険金特約(車両保険の1%を20万まで)
  • 弁護士費用等補償特約
  • 自宅・車庫等修理費用補償特約
  • 対物差額修理費用補償特約
  • 車両損害に関するレンタカー費用補償特約(車両損害時のレンタカー費用:支払限度日額5,000円)
  • 地震等車両全損特約(なし
  • 車内外身の回り品補償特約(30万円)
セコム損保
 対人・対物・人身傷害無制限、搭乗者傷害2000万、車両0-10万
  • 全損時諸費用保険金特約(車両保険の1%を20万まで)
  • 弁護士費用等補償特約
  • 自宅・車庫等修理費用補償特約(なし
  • 対物差額修理費用補償特約
  • 車両損害に関するレンタカー費用補償特約(車両損害時のレンタカー費用:支払限度日額5,000円)
  • 地震等車両全損特約(なし
  • 車内外身の回り品補償特約(30万円)







余談ですが、来年、娘が免許を取ると・・・
102450円(アクサ)
136200円(セコム)
125600円(SBI)
なんという保険料の上昇・・・・。[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]


裏技使うしかないかも・・・

(最短走行距離で契約して、事故をしたら、申請して差額を払って保険を払ってもらうという方法があるらしいんですよね・・)




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車
前の5件 | -